ギフト

今、風呂敷の使い方は多岐に渡っています。
包むということは昔からもちろん行われていましたが、結び方を工夫するだけでバッグにもなりますし、
贈答品を包み、持ち運ぶための袋として使うこともできるのです。

風呂敷プラス、何かというギフトを贈るという方も増えいて、人気のギフトとして取り扱われています。
風呂敷の結び方は、本が出ているぐらいたくさん種類があります。

折り紙感覚で楽しみながらアレンジできますし、
風呂敷の柄をファッションに合わせても楽しくコーディネートできるかもしれません。

風呂敷をギフトとして贈るというのは、日本的な雰囲気も出すことができますし、
特に昔から愛用されているような世代では喜ばれることでしょう。